どうなった? 

先日、新年のご挨拶という口実で大家さんを訪ねました。
湯槽の足部分がボロボロです、と言いたかったのです。
すぐに業者さんに連絡つけて、明日見に行きます、と。
まだ来ない。

年賀状が届き続けています。ありがとうございます。
名字が戻ってて驚いたり(結婚していた友人)
ハガキが切手でくっついていて2枚になっていたり(1通はうち宛ではない)
一度も年賀状を書いた事がないのに届いていたり(思い出したのかな)
今回は意外と多かったような。。
とにかく、いただけるってありがたいことだーね。
よくわからないけど、なんだかあてもなく焦ってきた(?)
夢のせいかな。
(「後悔してないし!自分にも自由にする権利くらいあるでしょ!」という夢をみた。
 なにに対してそう思っているのかわからない。何かやらかしたかな<夢で)

まぁそんな感じで。

欲しかったコレ買いました。
DS文学全集 DS文学全集
Nintendo DS (2007/10/18)
任天堂

この商品の詳細を見る
早速気分で本を選んでもらった(CMでお馴染み)
※いくつかの質問に答えるとそれにあった本を選んでくれる。
河童/芥川龍之介」
河童って。。まぁおもしろかったんですけど。
読み終わったので次に選んでもらったのが。
死者の書/折口信夫」
死者の書....。まだ読んでないので内容がわからないけど。
どんな気分だよ。。まったく。
他、有名ドコロが入っているこのソフト。
昔読書感想文とか書くために読みなさいと言われたような本が多いのですが、
その当時、あらすじのみ読んで感想書いてたくらいですから
内容もほとんど覚えていません(知らない..か。。)
前から、中古あたりで文庫本買って読もうと思っていたものも多かったが
これに100册入っているので、買わずにすみました。
DSのサイズが文庫本と同じくらいだし。
文庫本の手触りがないのでちと変な感じだけど、読破するぜ。

あ。読書感想文を書いていた学生の頃、
本を読むのが苦手だったのに(マンガは別)
なんで今は好きになったんだろう。

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kmhp.blog2.fc2.com/tb.php/896-a12990f5