FC2ブログ

なんともない 

いつもの月曜。朝から慌ただしく。
時々こもりたくなりますね。どっかに。おほほ。ぶはは。
まったく。毎日毎日。こんちくしょい。

あ、急に思い出した。専門学生の頃のお話。
長いです。おヒマな方は続きへどうぞ。

本日のラクガキ

taiyakikun.gif
「リアルたいやきくん」
怖くなっちゃった。目が、目がー。
思い出話はたいやきのお話。

通学途中にボロボロな佇まいのたい焼き屋さんがありました。
メニューがいっぱいあったし、安かったのでよく買いによってました。
窓から注文して焼いてるところを見るのも好きでした。
おっちゃんもおもしろい人で。

ある日メニューの中に「?」があるのに気付いたので
注文してみることにしました。
「30分くらいかかるよ。いいの?」とおっちゃん。
「帰るだけだから待ちますよ。」とタカハシ。
待ちました。本当に30分以上。おっちゃんと世間話しながら。
結局待ち時間は1時間弱(笑)

しばらくすると「本当に待った人いなかったよ。すげーなねえちゃん。
待つと思わなかったからまだ作ってないんだよ(笑)」
「はい?そうなんですか?」
「今から作るから待ってな。すぐできるよ。」
この時、なぜかおかしくなって怒る気もしませんでした。

で5分後「?スペシャル」できました。
あんは…マヨネーズ+ロースハム
しかもサービスでいただいちゃいました。
これがまたうまいのなんの!でも5分でできちゃうんだね(笑)

「?」はおっちゃんの気まぐれメニューらしく。
適当にあるもので作るのだそうで、
しかも今まで待った人もいなかったので初めて出したそうです(笑)

その後も「?」は注文しませんでしたがよく通ってました。

卒業後、引っ越したのもありお店には行かなくなってしまいました。
ちょっと前、なんとなく思い出したので行ってみましたが
そのたい焼き屋さんはなくなっていました。
時々無性にそこのたい焼きが食べたくなります。
んー、おっちゃんとおしゃべりしたいだけなのかも。
見た目怖そうなおっちゃんだったけどやさしかったなぁ。

なんのオチもないけど、ふと思い出したお話でした。

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kmhp.blog2.fc2.com/tb.php/165-cb76d4bb