うむ。暗くなってもしかたないんで。

兄弟からは比較的メールがくるようになりました。
実家も停電が解消され、電話はまだ通じないけど
他のところにくらべて大分いいようでなんだか申し訳ないとも。
仙台に住んでる友達も、
自分のところはまだましと言っていたし
妹も普段と変わらないメールをくれるし
つえぇぇなぁー!と本当に頭が下がります。
でももし、メールのやり取りで通信が不安定になるなら
少しひかえねば。

しかし届くメールはどれも明るい。
こっちが励まされてるみたいよ。
人任せになって本当に申し訳ないけど
現地で動ける人、無理せずいろいろ協力しあってほしいです。
(実際の正確な影響を見ることができないので
 動いてというのも厳しいかもしれませんが)
ガソリンがないとかで移動も難しいようだけど
実家でも協力できることたくさんありそうだし!

それからいろんな地域の消防車など救援車輌等を見かけるらしいです。
他の地域で節電やボランティア、義援金の情報も入っているとのことで
本当にありがたいと言ってました。

とは言う私は家族の安否がわかっていて幸せな方。
まだまだ安否確認ができなかったりする方も多いと思います。
私も消息情報サイトを利用させてもらってます。
もっともっと明るい話題が入ってくることを願ってます。


私の周りだけじゃないと思うけど
不安になるようなことを平気で言う人もいます。
人それぞれ、思うのはしかたがないと思うし、
世間話等を気をつけてというのも無理な話ですが、
家族と離れ安否を気遣う人、
現地での生活を心配している人はたくさんいると思うので
もうちょっと考えてお話してもらえたらありがたいです。
誰が聞いているかわからないですから。

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kmhp.blog2.fc2.com/tb.php/1256-aac86cf0