宮城に住む家族、友人とはメールで安否確認できました。
たくさんの方に心配のメールや電話をいただきました。
ご心配いただき、本当にありがとうございます。

被害にあわれた方々にはなんと言ったらいいのか
本当に言葉も出ません。
家族と離れて暮らす方の中では、まだまだ連絡が取れない方が
たくさんいらっしゃると思います。
どうかどうか無事でありますように。



仙台に住む親族などの方は、ガス・水道は止まっているようですが
停電は解消されたようです。
それでもまだまだ停電等続いている地域があるようです。
昨日やっと兄、妹と直接電話で話すことができて安心しています。
実家の方はあいかわらず停電のようで
混み合っている電話もまだ通じません。
が、無事が確認できているだけ本当に本当にありがたいです。

連絡手段の無い知人に関しては
無事避難してくれていることを祈るばかりです。

テレビで見知った地域の映像を見るたび、
名前が読み上げられるたび、いてもたってもいられなくなります。
水や毛布、その他足りないものがたくさんあると報道されています。
行くことはもちろんできませんが、
(行ったとしてもきちんとした備えなどないと意味がないし)
宅配便等もストップしている状態で
ただ送ればいいというものでもないので
出来るだけ早く支援できる状態になってほしいです。
実際にいろんな団体等が動いてくれてますね。

心配なのは報道に偏りがあって、うまく伝えられていないことも
あるのではないかということ。
関東でも大きい被害にあわれた地域もあるし、
もちろんどこが重要でとか優先順位など区切ることはできないと思います。
被害が広範囲におよび、全てを把握、放送できないかもしれませんが
放送局もたくさんあるのでいろいろと考えてもらいたいです。
停電の地域では、なかなか情報を得ることができていないようだし。

いろんな国や地域からの援助、支援の申し入れも本当にありがたいです。
実際に到着している救援部隊も。
助けに行きたいと思っても行けない人はたくさんいるので
実際に動いてもらえる方々には
本当にがんばっていただきたいです。

こちらは節電と私からの連絡をひかえる、
くらいしか出来ないのが悔しいです。
あとは、ネットなどで公開されている役に立てること
探していきたいと思います

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kmhp.blog2.fc2.com/tb.php/1255-fea878c1